堺風の頭部

徘徊、カメラ、PC、その他。

Windows 10の不具合解消のため、ユーザーを新規作成して移行した

 前から使ってるWindows 10の自作PCなのだけど、4~5年くらい再インストールもせず使ってるせいか、細かな不具合が出ていた。
 まあ、使ってる間に部分的にパーツ変えたりもしてたし、特にシステムの入ってるSSDSATAのからNVMeに、再インストールせずディスククローンで換えちゃったりもした。

 鬱陶しいといえば鬱陶しい。でも、Windows Updateに失敗するとかの重篤な問題にはなってない。
 sfc /scannowとかdism /Online /Cleanup-image /RestoreHealthとかも特に異常なく終了するし、ハードウェアの不具合も特にない。

 

 で、諸々の不具合が、以下のやつでばっさり直った。

freesoft.tvbok.com

 

続きを読む

丸8年やってた艦これを引退します

 艦これは13年6月くらいに始めたから、ちょうど丸8年の付き合いになるんだけれど。

 ようやく春イベントを、丙だけど完走するだけはして、宗谷を掘ってる最中に、どうも、やる気が使い切られてしまった感じで。
 一応、これまで「イベントは完走する、新艦娘はみんな掘る」という条件で続けてきてたんだけど、今回もう無理そう。まだやる気があればできる時間はあるけど、やる気が出せそうにない。

 

 これはもう潮時かな、と。
 8年も続けたゲームから手を離すというのも、かなりの決心ではある。
 引退の辞くらいは残してもよかろうと思う。

 

続きを読む

iOSのSafariが、10桁前後の数字を勝手にリンクにするときの動作について

 頼まれて作ってたウェブサイトで、「電話番号のところを赤字にして」といわれて。

 それで、言われたとおりに電話番号の色を、スタイルシートで赤字にした。
 もともとstrongタグで囲ってあったから、そこにcssでcolor:redと指定する、ごく当たり前のことをした。

 もちろんこちらのPC上では赤字になってるんだけど、「赤字になってない」といわれる。
 PCでChrome、Edge、Firefoxでチェックしても赤字。
 私のAndroidスマホからChromeで見ても赤字。
 iPadからChromeで見ても赤字。
 ところが、iPadSafariで見たときだけ色が変わらない
 しかも色だけ無視されて、font-sizeとかfont-weightは効いてる。

 

 あれこれテストページ作ってみたり色々試してみても、どうしてもSafariだけ色指定を無視する。!importantつけてみたり、継承関係が紛れないようにbody直下に置いてみたり、色々やったんだけどダメ。
 あるいは、HTMLの構造上全く同じはずのテストページでは色が変わっているのに、本番のページでは変わらない。

 

 それで数時間悩んでようやくわかったのが、Safariは10桁前後の数字や、000-0000-0000といった文字列を勝手にリンクにする。そしてその時、直接指定されてるCSSも無視して、aタグのCSSを上書きする(無断でリンクを挿入していることもわきまえずに、通常通りにリンクに対するCSSを適用してる、というべきか)。
 奇しくも作ってたウェブページでは、同じブロックにあるリンクが、下線とか色変えがなくてもリンクであることが明白なものだったから、a、a:visitedともに通常文字色と同じ色を指定して、text-decoration:noneにしてあった。

 一応こういうときのために古いiPadをひとつ用意してあったからよかったものの、手元になかったら解決も原因究明もしようがなかったぞ……。

 

 勝手にいらんことするのを止めるためには、head内に

<meta name="format-detection" content="telephone=no">

 と入れておけばいいそうですね。Safariのためにいちいち特別対応してやらんといかんのね。これ常識やったんかなあ。今時それくらいのことはやるブラウザもあると想定できるべきだっただろうか。しかし基本的に「やれといったことをやる(いわなければやらない)」というのがコンピューターの世界ではないのか。