堺風の頭部

徘徊、カメラ、PC、その他。

私はいつごろまでジャンプを読んでいたのか?

復刻版 週刊少年ジャンプ

 本屋で、こういうものがあると友人に教わった。


 友人は高校の同級生だから、彼が懐かしいと思うなら私も懐かしいと思いそうなもんなんだけれども、私にはなんだか、絶妙に知らない時期のものに見えた。
 私も80年代を1桁年齢で過ごしたから、いわゆる黄金時代を見てきた歳のはずなんだけどな。

 まあ、うちの家はバブル期に色々あって、貧困まで行かないけどかなり苦しい生活してたもんで、小学校の頃は毎週ジャンプ買えるほど小遣い貰ってなかった。
 あと親が他所より厳しいらしくて、ジャンプはエロだから禁止だと言われて、貰ったりして持ち帰ると怒られて没収された。「電影少女」のせいだと思う。
 だから、ジャンプを購読していたことはないんだけど、それでもあまりにも周囲に大量にあったから、ちょくちょく見てはいたのだ。

 

 果たして、私はどのくらいの時期のジャンプを読んだ(覚えがある)のだろうか。

 

続きを読む

深日洲本ライナーで行く淡路島・洲本

深日洲本ライナー – 深日港~洲本港間で平成29年6月25日から9月30日まで社会実験運航を実施します

 今、淡路島↔大阪間の連絡航路が熱い!

 この夏は、上記の深日港-洲本港間と、さらに関西空港-洲本港間の船便航路がほぼ同時にオープンして、大阪から淡路島ににわかに行きやすくなった。
 これまでは、車で大阪湾をぐるっと回って明石海峡大橋経由の他にはこれといったルートがなく、和歌山や大阪南部からは、淡路島は「見えているのに遠い」存在だった。
 それを船で直行できれば、見えているままの距離感で出かけられる。

 私も長らく大阪南部に住んでいて、淡路島はしょっちゅう眺めているけど、行ったことがなかった。
 深日港発の船は社会実験なので期間限定。今使っておきたい、というのもあって、友人を誘って行ってみた。

続きを読む

前から不思議に思っているのが

 ここのblogを更新した時、はてブロの機能でTwitterに更新お知らせのついーとをするようにしてます。
 そうすると #はてなブログ タグが付与されるんで、そこから辿ってだと思うんですが、フォローしてくる人が時々います。
 来るのが大体はてブロ使ってる人だし、更新ついーとした直後が多いし、まあはてブロユーザー狙いかなと。

 そりゃフォローされるのはいいんですけど、なんというか、こっちに興味があるとは到底思えない人が多い。
 なんかいわゆる意識高い系というやつっぽい(正確に意味知らないので多分ですが)ブログやら、なんかblogで稼ぐというのをやってるらしい(本当に稼げてるのかわからんのですが)ブログやら、そういうのをはてブロでやってる人。
 そーゆーブログやる人が、うちに興味なんか持てないと思うけどなあ。

 で、もちろん私の方から見ても、(意識高いらしい人生論とか検索汚染みたいな小銭稼ぎには)特に興味ないから、フォロー返さないんです。
 そうすると、数日経ったらフォロー外してるんですよね。

 これはあれですよねえ、自分のフォロアーの数字を1増やすためだけに、他人を使おうとしてたと。
 しかもその方法が、こちらに何の興味もないのにフォローして、フォロー返しを期待した釣り糸を垂らすだけと。
 なんという物象化! 私という人間を、ついったーのフォロアー数1としてしか見做さない無礼さ、マルクスも草葉の陰で怒っていることでしょう。これだから資本主義はダメだ。

続きを読む

古いPCをいじる楽しみ

古いPCにLinuxを入れてみよう | PC Works

 

 「インターネット見れればいいから」ということで、12年前のPCにLinuxを入れてみた記事をアップした。
 別に特別なことはやってなくて、単にインストールしてみただけ、これといって新しい知見が得られるような記事でもないのだけれど。

 しかも結果的には、まあやる前から見当がついていたとおりに、あまり「インターネット見れる」端末としては遅すぎていまいち。当たり前なんだけれど。

 わかってるのになんで時間かけてこんなことやったんだ、というと、楽しいから。
 いやー、「メモリースロットこんな奥底に隠しやがって」とか「CardBus使うの久しぶり」とか「やっぱCF→IDE変換じゃ動作怪しいとこあるな」とか、12年も前のやつだと色々でてきて。

 

続きを読む