堺風の頭部

徘徊、カメラ、PC、その他。

泉佐野再確認(3) 日根荘大木の里 コスモス園

mubouan.hatenablog.com

 さて、地元が嫌いな私が、地元の名所に改めて行って見どころを探してみるシリーズその3。

 泉佐野市はもっぱら沿岸部に人口が集中しているが、意外に山側にかなり広い市域がある。
 泉佐野市民的が和歌山に渡る時に使う府道62号泉佐野内田線、かつての粉河街道に沿って、大木という古くからの山間の集落がある。

 大木は懐かしい感じの農村が残ってる、さすがに泉佐野でも珍しい地域で、近頃少しばかり観光開発をやりかけるような雰囲気がなくもない。
 その一環なのだろうか、秋になるとコスモス園が開かれるようになった。

続きを読む

アニメの細かいボケ表現

 夏アニメの「異世界食堂」見ててふっと気付いたんだけど、なんか、ボケ表現が妙に細かった。

 正直私も単にカメラ好きな程度で、ちゃんとした光学の知識があるわけじゃないので変なこと書くかもしれないけれど。

続きを読む

顧客が本当に必要だったデジカメ FinePix A202

dic.nicovideo.jp

 こういう画像ネタがあったけど、これまでのデジカメ史上において「顧客が本当に必要だったもの」といって私が想像する製品が、FinePix A202だった。

 古いデジカメを漁る趣味で、90年代末から2005年くらいのデジカメを多数触ってきたけれど、このFinePix A202はなんとも良いなあと思う製品だった。

続きを読む

泉南市・砂川奇勝と長慶寺

 平日の昼から、ちょっとdocomoショップに用事があって出かけて、一時間ぐらいで済ませ、まだ日が高い。
 まあイオンモールにあるところだから、別になんなり用事があるフリをすることもできるが、ちょっと行ったことのないあたりに行ってみることとした。

続きを読む