堺風の頭部

徘徊、カメラ、PC、その他。

雑記 2024/05 イルファ

 Misskeyとかmixiにメモ的につぶやいてることの清書というか。

 

 

Apple嫌い

 私昔からApple嫌いなんだけれど、その原因となった、私の前に現れた複数の悪質クソマッカーのろくでもない所業を具体的に例示し、そいつらの言動および態度を、今回のこの映像を喜ぶような性根のありかたと関連付ける理知的で舌鋒鋭い名文をここに書いた。

 まあ当然ながらあまり表に出すべきでない内容になったので、ここに墓碑のような一文を残して葬り去るのであった。

 

 「モノを破壊することを嫌がるのは日本人だけ」という説がけっこう目に入ったけれど、私が見てる海外ニュースサイトのTechmemeでは、「クリエイターから猛反発」という記事がすぐ出てたし、その後やっぱり謝罪に追い込まれた記事も出た。
 どこから出てきた出羽守論説だったのかわからんけれど、まあ普通に海外の人も不快だったらしい。そらなあ。

 

 Appleはこの手のミスは何度かやらかしてるそうで、私が教えてもらったのは、ノートPCをロードローラーで何台も轢くMacbook G3のCMとか、できてもいないMacintosh OfficeのCMIBMユーザーがレミングの如く崖から落ちていくなんて煽りを仕掛けたらドン滑り、しかも製品が完成せず発売中止したとか。

 思うのだけれど、競合するものを破壊したり侮辱するようなCMって、開拓されるべき新規ユーザーになるべきの人々を逆に遠ざける効果があるわけでしょ。
 逆にあれを見てどういう人が購買意欲湧くのかもちょっと見えない。既存ユーザーがニヤニヤ喜んで周りを蔑んで喜ぶだけじゃないのかな。Tim Cookはそれが好ましいアピールだと思って、Twitterでことさら拡散してたんだろうと思えるが。

 

NR

 カーマニアのおじさんがホンダNRとNSXを売って女性に貢いだ挙げ句に、金を返せと襲って殺人に至ったという事件だけれど、ミソジニストとミサンドリストの両方からものすごい罵倒が飛んでいるのが目に入っちゃった。

 まあ殺人は法で裁かれるべきことだし、それに至るまでに相応の事情があったというなら情状酌量されるべきことだし、私には事情がわかるほど情報もないから事件自体にはなんともいえんのだけれど。

 

 加藤智大とか時々あるんだけれど、私とある程度重なる属性の凶悪犯が出たとき、私と彼を分けているものはなんだろう、と心配になる。
 まあ、犯罪者が出たときは「いかに善良なあなたとは違う凶暴で異常な人物だったか」とプライバシーを暴露しまくるようなゴシップが飛び交うけど、それで安心できるような話でなくて。

 私はなんというか、人への強い憎悪を抱えちゃってる自覚がある。私はあまりにも人から酷い扱いを受けすぎたな。
 たまたま、恨みは本人に叩き返さないと晴れない性質してるから、関係ない人に向けることはないんだけれど。
 加藤とか宅間守みたいな無差別攻撃であれば、ここで私とは違ってしまう。

 ただ、対象が明確な報復だったら私はやりかねん。
 今回の犯人、自分の中では報復だと思ってそうだからなあ。

 

 それでまた、私も趣味の合間に生きてるタイプでしょ。
 車はわからんけど二輪は多少関心もあるから、ホンダNRを手放すことが、趣味人にとってどれほど重いことかはある程度想像がつく。
 高いバイクにしても、お金を積めば売ってるものじゃなくて、NRを選ぶというのは趣味人の選択だから。金額以上に重い。

 今回の事件がそうであるかは知らんが、もし仮に私がなにか騙されてカメラ一式売り払って50万ほど作った金を奪われた、というようなことがあれば、まあ私も近いことをやるような気はしてしまうんだよな。

 だから、「私はこういうことしないだろうな」というポイントを求めるとすれば、私が女性との関係のために趣味を手放すような話になったら、その時点で女性の方を切るだろうな、というところになっちゃう。
 ただなあ、多分NRとNSXに乗るような人も、通常であればそう考えてたと思う。
 それが、手放す方を選ぶというんだから、よっぽどの何かがあったんだろう。

 

 今回だと、どうしても私の身にその「よっぽど」が起こると想像できなくて、何があるとよっぽどになるのかわからん。強いて違うとしたらここになっちゃうなあ。よっぽどなんだから事前に予想できるわけもないんだけど。
 「よっぽどのことがあれば私もやるような犯罪」かもしれん。否定するポイントがない。
 まあよっぽどのことがあるなら誰だってなにするかわからんけどさ。

 

東西線運休

 5月上旬、なんかちらちらと「東西線運休」という語を見ていた。
 私はもちろん、JR東西線だと思うのよ。東西線とだけいわれると。

 一体日本中にどれだけ東西線という鉄道路線があるのかとぐぐってみると、札幌市営地下鉄仙台市地下鉄東京メトロ京都市営地下鉄JR東西線神戸高速鉄道、土佐電と、およそ日本中どこにでもある。

 たまに目に入るときに、「東京メトロ東西線」と明示してるのぜんぜんなかったぞ。
 日本中に誤解を生じさせて平気で、東西線といえば当然東京メトロだろと疑いもしないその無神経。東京モンは傲慢やな。

 

もちづきさん効果

younganimal.com

 この餓鬼道地獄みたいな漫画が突然爆発的に流行って、私も読んでしまった。

 私もいい歳なので、先日会社の健康診断で、ちょっと血糖値が怪しいというようなことをいわれた。
 献血によくいくから血液検査いつもやってるけど、グリコアルブミンはせいぜい13%前後だから十分基準内なんだけどな。
 でも言われてみると、確かに雑な食事が続いてたりすると空腹の時にハンガーノックみたいになることあるな……。

 というような事情もあって、この漫画読んだら覿面に食欲が低下するというか、暴食への心理的ブレーキが強くかかるようになった。
 読んだ日にかつや入って頼んだの豚汁定食だったもんな。かつやに入る時点でどれほどブレーキ効いてるか怪しいけれども。
 そしてそのまま一駅ウォーキングした。まあこれは以前から週に一度はやるようにしていて、特別なことではないけれども。なお通勤するだけで8000歩歩いてる上で上乗せだぞ。

 こうやって行動をヘルシー側に寄せてしまうことを「もちづきさん効果」と言った。

 

 なのだが、どうも「急にペヤング超大盛りが売れてる」とか恐ろしい話も耳に入り、まさかあれ読んでペヤング超大盛りを食いたくなるような人がそんなにいるのか、と私はほとんど戦慄した。

 

国連とシュレッダー

www.youtube.com

 イスラエル大使が国連総会で国連憲章をシュレッダーにかけた、という話だけ先に聞いたのだけど、私はシュレッダーがバッテリーで動くような印象がなかった。
 よって、黒子が台車にACが使えるような大型バッテリーとシュレッダー載せてやってきて、しっかりハードカバーに製本された国連憲章の冊子を、イスラエル大使がガァーとやった、というようなものを想像した。

 それが実際の姿ときたら、シュレッダーはちっこいポータブルなやつ。子供の頃にバッタ取って入れてた虫かごってあんなプラのやつだったな。
 国連憲章も、引きちぎった表紙みたいなペラ数枚。
 しかもクロスカットじゃないのは、イスラエルのセキュリティ意識を心配してしまうな。あんなん並べたら復元できるぞ。

 どうも思ったよりしょぼい演出だと感じざるを得ない。

 

イルファさん

 近所のイオンに韓国食品店ができたのだが、メッコールは見当たらない。
 メッコールを作ってるメーカーは一和という会社なのだけど、これ読みはイルファになるそうな。

 私世代といえばイルファというとToHeart2のHMX-17aでしょ。
 同人人気も高かったから、まあ例えばイルファのファンサークルとかあっても何らおかしくないわけ。
 イルファ会、と名付けられたサークル、あったかもしれないな。