堺風の頭部

徘徊、カメラ、PC、その他。

マンガ・アニメ

QV-10と企業戦士YAMAZAKI

www.itmedia.co.jp 少し前から噂が、というか日経の記事が早めに出ていて、でもちょくちょく飛ばす日経だから飛ばしであってほしいと思っていたけど、あいにく正式発表されてしまった。 20年以上前に生まれたカシオQV-10は、撮った写真をすぐ確認できる液晶…

サイレンススズカがちょっと怖い

anime-umamusume.jp 「ウマ娘」、ゲームは始まらないがアニメは始まって、今期一番面白い作品になりそうな感じである。 JRAの息がかかってるだろうから、マニー貰ってそうなクオリティですね。PAWorksにちゃんと払うもの払えばいいのが出てくるに決まってる…

漫画村がなくなったらしいので

かの漫画村が潰れたと聞いた。 そのへんでつらつら思うことを書く。

2018年冬アニメメモ

ネタバレるぞ。気をつけろ。

おもしろ本「うまい雑草、ヤバイ野草」(と「三ツ星カラーズ」)

2018年冬の覇権アニメは、「ポプテピピック」か「ゆるキャン△」か、あるいは「宇宙よりも遠い場所」か、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」かと、なかなか激戦らしい。 私が今季の白眉を選ぶなら、この中ならゆるキャン、他に挙げるなら「三ツ星カラーズ」…

「体重暴露スクリプト」リニューアルしました

体重暴露スクリプト 当サイトの密かな人気コンテンツ「体重暴露スクリプト」を全面改修しました。 何年も前に冗談で作ったものでしたが、「笑える」「意外と当たる」「キャラクターを創作する時に役立つ」などと好評を頂いており、最近でも各種SNSなどからリ…

17年夏アニメメモ

遅くなってるけど、下書きが残っていた。 今は私は地上波放送じゃなくてdアニメストアで観ているので、一部はやってない。「メイドインアビス」も「プリンセスプリンシパル」もなし。 最初の1~3話くらいまでしか観なかったのが、「徒然チルドレン」「ナイツ…

アニメの細かいボケ表現

夏アニメの「異世界食堂」見ててふっと気付いたんだけど、なんか、ボケ表現が妙に細かった。 正直私も単にカメラ好きな程度で、ちゃんとした光学の知識があるわけじゃないので変なこと書くかもしれないけれど。

私はいつごろまでジャンプを読んでいたのか?

復刻版 週刊少年ジャンプ 本屋で、こういうものがあると友人に教わった。 友人は高校の同級生だから、彼が懐かしいと思うなら私も懐かしいと思いそうなもんなんだけれども、私にはなんだか、絶妙に知らない時期のものに見えた。 私も80年代を1桁年齢で過ごし…

アニメ視聴メモ「たまこまーけっと」「戦姫絶唱シンフォギア」「へうげもの」

まだまだいくよ。

アニメ視聴メモ「Re:ゼロから始める異世界生活」「進撃の巨人」

もしかすると「dアニメストアのお勧めアニメ○○選!」とかタイトル付けたほうが読む人増えるのかしら。

アニメ視聴メモ「ソードアート・オンライン」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「氷菓」

どんどんいこう。

アニメ視聴メモ「聖剣使いの禁呪詠唱」「日常」「GATE」

まとめていこう。

「結城友奈は勇者である」視聴記

定番というようなアニメを少なからず見てないので、基礎教養の一環としていくつか見ている。 今回は「結城友奈は勇者である」、いわゆる「ゆゆゆ」を見た。 新作始まるらしいが、この記事で触れてるのは旧作の方。 こういう記事だから当然ネタバレする。 dア…

アニメの作画崩壊のこと

もはや部屋にテレビを持たぬ私だけれども、dアニメストアは契約しとるのでアニメは見ている。 それで、「つぐもも」の7話を再生してみたら、なんか冒頭からちょっと、絵が頼りない。別に「作画崩壊」なんていうほどではないのだが。 このキャラはこの体格で…

かくよむちほーのさっかごっこに参加しています

kakuyomu.jp こちらに参加しています。 今のところ7本(4月7日現在)投稿しています。別にPVや評価数などが選考に関わるもんではないと思いますが、お知らせまで。 2000字前後・最大3000字という超短編レギュレーションなもので、読むのに時間はかからないと思…

ジャパリパークの太陽光発電と、ジャパリバスの性能について

「けものフレンズ」3話で、アルパカのカフェに設置されていた太陽光発電システムについて、見てわかって思いついた範囲で検討してみる。 また、それで充電したバッテリーから、ジャパリバスの性能についても想像してみた。

ジャパリパーク=共産主義社会説

以前、ゆるゆりは極左アニメでありごらく部は過激派セクトである、という鋭い指摘で極左過激派の陰謀を看破したが、またしてもアニメ界に新たな魔の手が伸びている。 現在大ヒット中の、「けものフレンズ」である。 アニメを見てもあきらかなように、フレン…

映画鑑賞記「この世界の片隅に」

2016年は映画の当たり年だったのに、なんか映画を見に行ける状態になくって、「シン・ゴジラ」も「聲の形」も「帰ってきたヒトラー」も「デッドプール」も「HK アブノーマルクライシス」も「信長協奏曲」も「きんいろモザイクPretty Days」も観なかった。 平…

「うらら迷路帖」に期待するためのきららミラク秘話

私は2009年に、「GA 芸術科アートデザインクラス」のためにまんがタイムきららキャラットを読み始めて、MAX・本誌と創刊したミラクを合わせた四誌に手を広げ、2015年末に「GA」が終わるまで購読し続けた。 去年の今頃は生活も酷かったので、「GA」の終了が結…