堺風の頭部

徘徊、カメラ、PC、その他。

ズーム! ズーム! ズーム!

 ハッ

 といってもマツダのことではなくて、カメラの話である。

 

 カメラの世界では、「大仰な一眼レフカメラではなくて、手軽なコンパクトカメラでもズームを使いたい」という欲望は、かなり古くからあった。

 それで、その時代の技術なりに生まれたのが、1980年にミノルタが先鞭をつけた、二焦点カメラ。ズームじゃなくて、例えば35mmと50mmを切り替えるようなもの。

 また、80年代末にはブリッジカメラというのも出てくる。一眼レフよりは小さいけどかなり大きなボディに、3倍くらいのズームレンズがついた、コンパクトじゃない一眼レフでもないカメラ。

 ブリッジカメラと同じ頃にも、一応コンパクトカメラサイズのズーム機もあった。
 PENTAXが87年にリリースしたZOOM 70が、35-70mmの2倍ズームを搭載していた。

続きを読む

昔デート商法が流行った

 気がつけば随分前のことになってしまったが、秋葉原とか日本橋で、集まるオタク青年を狙った悪徳商法がずいぶん流行った時期があった。

絵画商法 - Wikipedia

 エウリアン、なんていわれて、堂々と店構えてラッセンの版画を高く売りつける連中が出始めたのが、私の知ってる最初かな。

続きを読む

城プロREメモ: 各属性各武器種ふたりを戦力レベルに

 私のmixiのマイミクの間では超人気ゲームの御城プロジェクト:REである。

www.dmm.com

 

 そろそろうちの陣容も充実、実戦投入できる、具体的にはLv.50以上の城娘も増えてきた。
 しかしよく見ると、Lv.50まで上げたもののさっぱり出番がない城娘がいる。

 一方最近は、法術がふたり欲しいマップとか、歌舞がふたり欲しいマップなどが出てきた。これは主に妖怪登場の影響だけれど、今実施中の第二回名城番付イベントには、盾ふたり・槍ふたりが欲しいマップがあった。

 そんなわけで、うちの陣容をよく点検し、「各属性で各武器種が最低ふたりは出せる状態になっているか」を確認、今後の育成方針を定めようかと思う。
 特に人に見せるような記事でもないのだけど。

続きを読む

ミサイル関係メモ

 日経サイエンス9月号の記事「脅威増す北朝鮮の弾道ミサイル」を(遅くなって)読んで寝て、起きたらミサイル撃たれていた。
 せっかくなので、あちらの弾道ミサイルと、こちらの迎撃ミサイルについて、この記事を元にWikipediaあたりで少し情報を足してまとめてメモしておく。

 だいぶメモっぽいので、変なこと書いてるところ多いと思うけれど。

続きを読む